「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

イチョウ葉エキスって、本当に記憶力向上に効果あるの?【レビュー】

どうも、コグレです。
ここのところ、暫くイチョウ葉を摂取してきました。スマートドラッグの中でもメジャーで、国内でも色々なメーカーがサプリを発売している一方、レビューでは賛否が分かれ、科学誌等での評価も一定でない不思議なスマドラなのです。

コグレ

つーことで、自分で試してみようと思った訳です。

イチョウ葉エキスはどんなメカニズムで脳に作用する??

サプリを飲むとき、分からないなりにも一応、どのようなプロセスで作用すると説明されているかは理解しておいた方が良いと思います。何も分からずに飲むのと、何となく効果が表れる仕組みが分かったうえで飲むのとでは続けるのでは、前者の方が信じて続けようと思えるからです。

コグレ

所詮はサプリメント。長く続けて初めて効果が出るということは忘れてはいけない。

ほんで、イチョウ葉エキスの持つフラボノイドとテルペンラクトン(ギンコライド含む)の2つ成分が以下のとおり効果を持つんだそうです。

フラボノイド

フラボノイドはイチョウ葉だけでなく、色々な野菜や果物にも含まれている成分。
抗酸化作用が認知症の原因物質であるアミロイドβを抑制し、血管拡張作用が脳へ運ばれる栄養分や酸素供給を改善し、脳の働きを活発化させてくれるとのこと。

テルペンラクトン(ギンコライド含む)

テルペンラクトンはイチョウ葉のみに含まれている成分。血小板活性化因子を阻害する作用があり、その結果として、血行を良くし、血流量増大をもたらしてくれます

イチョウ葉エキスの効果・効能

上記2つの成分の効果が複合的に作用して、総合的に脳機能の向上につながる、という感じです。
現状、血流量や血行に問題がなければ目にみえる効果を実感することはできないのかもしれません。

一応、イチョウ葉エキスにあると言われている効能一覧は以下のとおりですが、血流量などが関連するものがアレコレ含まれていて、原因が血流量等になければ特に効果はないと思うので、「もしかしたら効くかもね」程度のものでしょう。

  • アルツハイマー型認知症
  • 脳血管性認知症
  • 抑うつ気分
  • ぜんそく
  • アレルギー
  • 更年期障害
  • 視力の衰え
  • 加齢が原因の難聴
  • 高血圧
  • 心臓病
  • 脳卒中
  • めまいや耳鳴り
  • 冷え、肩こりなど血行不良が原因の不調

僕が使用しているイチョウ葉エキス「Doctor’s BEST Ginkgo」

特にこだわりはないのだけど、値段が安いので以下写真のものを購入しました。
1粒にフラボノイド28.8mg、テルペンラクトン7.2mgが配合されています。

こちらはサプリメント通販大手のiherbで1000円弱で買える。4ヶ月分で1000円弱なので、めちゃくちゃ安いです

f:id:bonjinkurashi:20180722153608j:plain

f:id:bonjinkurashi:20180722153618j:plain

イチョウ葉エキスサプリはたくさんの種類があるけど、含有量はどれも同じみたい

amazonで「イチョウ葉」で調べると、国内の大手メーカーをはじめとして、たっっくさん出てきます。

小林製薬のもの↓ 1日分(3粒)あたりの含有量はフラボノイド28.8mg、テルペンラクトン7.2mg。僕が使っているのと全くおなじです。

大塚製薬のもの↓ こちらも1日分(2粒)あたりの含有量はフラボノイド28.8mg、テルペンラクトン7.2mg。またまた全く同じ含有量です。

肝心の効果はどう??

この記事を書いている時点で飲み始めて2ヶ月が経過しているが、記憶力の向上は実感していません。記憶力より、集中力が高まっているような気がするが、しかし効能一覧にもないし気のせいなのかな・・・

色々なレビューや解説を読んでみた感じ、高齢の方には効果が顕著に現れるみたいですが、普通の若者が記憶力を高めたいからといって飲んで効くものではないのかもしれないようです

コグレ

いわゆるスマドラとはちょっとカテゴリーの違うものな感じかも。まあ、まだ2ヶ月分あるし、継続してみようとは思う
2018/9/1 追記 僕には効果がないと判断して飲むのをやめました!レビューを見ているとやっぱり50代以降の方に効果が出やすいのかもしれません。

実際に使って分かった、僕のおすすめスマートドラッグ!!【社会人・仕事・勉強】【レビュー】 他のスマドラに関するレビューはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です