知らないと損!僕が愛用するiHerbグッズはこちら

メラトニンサプリメントで寝つき・睡眠の質は向上する?【レビュー・口コミ】

この記事では、

最近よく眠れない。。。寝付けないし、途中で起きてしまう…仕事にも支障をきたしていてどうしたら良いだろう…

と悩んでいる方へ、同じ悩みを長く抱えていて、色々と対策してきた管理人コグレが対策のひとつと成り得る「メラトニンサプリメント」を紹介いたします。

メラトニンとは?睡眠との関係性は?

まずそもそもメラトニンって何だろうって話ですが、、、

メラトニンとはホルモンの一種で、メラトニンが分泌されることによって眠くなります。

別名「睡眠促進ホルモン」とも呼ばれるほど、睡眠と密接に関わっています。

またこのメラトニンは、以下のような性質があります。

  • スマホの光などを見ることで分泌が抑制されてしまう
  • 太陽の光を浴び、その15時間後くらいにメラトニンは分泌されるようになっている
  • 加齢やストレスによりメラトニンの分泌量は少なくなっていく

こう聞くとメラトニンと睡眠の関係性について思い当たる点はありませんか??

規則正しい生活リズムで朝太陽の光を浴びると夜眠れるようになりますし、寝る前にスマホの画面を見ていると寝付けなくなりますし、齢を重ねるごとに睡眠時間は減っていきますよね。

全てメラトニンの分泌量に連動していることが分かります。

コグレ

よく聞くセロトニンはメラトニンの原料になるものです。

 

メラトニンサプリはどこで買える?⇒個人輸入(オオサカ堂/iHerb)

ではこのメラトニン、「どこで手に入るの?」という点ですが、個人輸入するかたちになります。


(僕が使用しているメラトニンサプリメント)

アメリカでは睡眠の質を高めるサプリメントとして人気を博していますが、国内ではテアニンとかGABAのサプリメントしか売られていません。

僕が購入しているのはオオサカ堂の「バイタルミーシリーズのメラトニンサプリメント」。サプリ先進国の米国産で、1つから送料無料で入手できるので、手軽でオススメ。


オオサカ堂で詳細を見る

もしくはiHerbでもメジャーなNow社の「メラトニンサプリ」があります。iHerbは40ドル以上で送料無料になるので、他に購入するものがあればこちらもアリかと。

iHerbで詳細を見る

メラトニンの実際の効果は?【ブログ】

前置きはこれくらいにして、しばらく試してみて効果はあったのか言うと…

すごくあります。

すごくあるので、使用量には要注意です。

具体的にどんな使い方でどういう効果を感じているというと、以下のような感じ。

  • 眠りたい1時間くらい前に5mg飲むと、自然な眠気がやってくる
  • 1錠20mg摂取すると強い眠気と若干の頭痛を覚える…
  • メラトニンを摂取して寝た時は途中覚醒の頻度が減った
  • 目覚めの良さは変わらない(僕はもともと目覚めが良い)

睡眠の質を向上させるには5mgを寝る前に飲むのが自分には合っているようです。

ちなみに大は小を兼ねる精神で20mgタイプを購入してしまいましたが、錠剤が固くて小さく、分割するのが難しいです(↓)

頑張って4分割して飲んでます。。

コグレ

初めて購入する場合は5mgのものをオススメします。

メラトニンの副作用は?使用には慎重に。

メラトニンサプリメントは時に副作用があると言われます。

以下は医療機関からの引用ですが、書いてあるとおり基本的には生理的な物質(体内で生成される物質)なので安全性は高いですが、多量摂取による弊害の報告もあるようです。

副作用としては、メラトニンは生理的な物質になりますので、安全性は高いと考えられています。しかしながら、まったく副作用がないわけではありません。
 ・自己免疫疾患を悪化させる懸念がある
 ・高用量では不妊につながることがある
といったことが報告されています。

引用:元住吉こころみクリニック

コグレ

過ぎたるは猶及ばざるが如し…まずは少量から試していくことを強く推奨します。

メラトニンには他にも様々な効果が…

ちなみにメラトニンは睡眠との関係性で取り上げらることが多いですが、他にも以下のような働きを持つとされています。

メラトニンサプリメントの口コミ・レビューを紹介

前述のとおり、僕の場合は5mgを飲むのがちょうど良かったのですが、適当な容量や使用のタイミングは人によって様々です。

いくつか参考になる口コミがありましたので、ピックアップしてご紹介します。

飲み始めて約10日、とても効果を実感しています。
私は1錠20mgを購入しましたが、適切な摂取量がわからなかったため、とりあえず寝る1時間前に1錠を服用しました。
20分ほどで猛烈な眠気が襲ってきたため、すぐに深い睡眠に入ることが出来ましたが、朝なかなか起きることが出来ませんでした
昼近くまでメラトニンが効いている感覚がつづいたため、次の日は半分に割って服用、最終的には4分の1の服用で充分だとわかり、今ではとても快適な日常を送れています
引用:オオサカ堂レビュー

コグレ

あれ、レビュー書いたっけ?って思うほど僕と同じパターン。

以前までは病院で処方されていた睡眠導入剤を使用しており、こちらに切り替えました。20mgを半分にして寝る前に服用しております。半分(10mg)だと効果はあまり感じられないかな?という感じです。少し様子見をしつつ、1錠まで量を増やしてみようと思います。
引用:オオサカ堂レビュー

コグレ

睡眠薬からサプリメントに移行してきたような人の中には、たくさん摂取しないと効果は実感できないという人もいるようです。

5mg摂取でとても穏やかに、入眠できます。
翌朝に体が重くなるとか、そうしたことは一切なく、しっかり6時間眠ることができます。朝の目覚めが良くなるので、疲れもとれる気がしています
引用:オオサカ堂レビュー

コグレ

しっかり眠れて、さっぱり起きれる。まさに睡眠の質向上というヤツですね。

おわりに

以上、睡眠の質向上系のサプリメントで最も効果があると思われる「メラトニンサプリメント」でした。

テアニンよりも、GABAよりも、しっかりと睡眠促進してくれると個人的には感じています。

とは言ってもサプリメントなので、睡眠薬のような効果は期待しないでください。あくまでも睡眠促進効果ということで、補助的なものとしてであればオススメのサプリメントです。


オオサカ堂で詳細を見る

iHerbで詳細を見る