「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

DMAEの効果をレビュー!脳がクリアに、集中力・記憶力アップする!?

スマドラ研究生のコグレです。
今日は割とメジャーなスマートドラッグ、DMAEを使ってみて分かったこと等をレビューします!

DMAE(ジメチルアミノエタノール)って何だ!?

なんだか、DMAEってやばそうな字面ですよね…でも怪しいものではありません笑 イワシやサケなどに多く含まれる物質です

DMAEは、ジメチルアミノエタノールの略で、コイツは神経伝達物質であるアセチルコリンというものの素になる物質なんです。

そしてこのアセチルコリンってやつが大変重要で、コイツが不足してしまうと集中力や記憶力が低下してしまう。また「アルツハイマー病では、脳のアセチルコリンが低下している(※)」ことが知られている。
※参考:http://www.aricept.jp/alzheimer/e-clinician/vol59/no608/sp01.html

実際に使ってみて感じた効果・副作用は??

このDMAEは、「人によって効果の有無が大きく違う」とよく言われています。効果がある人には、即効性もあり、飲んですぐに実感できる一方で、人によっては何も変わらないという人も結構いるようです。

僕の場合はと言うと、かなり効果を感じました
特に飲んだ初日と2日目の変化が印象的でした。

初日

初日は、朝7時くらいに飲みました。朝食は食べず、コーヒーのみ飲んだあとにDMAEを1粒(250mg)をのみました。
飲んで30分後から胃のむかつきを感じました。そこまでひどいものではありませんが、確かにむかつきを感じます。午前中続き、昼食を食べたら治りました。
また午前中はぼーっとした感じがありました。ただこれは週明けでシンプルにボケてただけかもしれません。

ともかく、初日は狙いとしていた脳機能の向上は実感しませんでした
また、印象的だったのが、ペンを床に落として拾おうとしたら肩が痛くなったことです。偶然かもしれませんが、DMAEの副作用と言われている肩こりと関係があるのかもしれません。

コグレ

でも、飲んだ初日に肩こりを感じるなんて、さすがにDMAEとは関係なく、おそらく偶然だと思っています。

2日目

2日目は朝食を食べてからDMAEを飲むようにしたところ、初日に感じた胃のムカつきは一切感じなくなりました。
また、終日すこぶる調子が良い。頭がクリアな感じになり、集中力・思考力が持続していました。落ち着いて的確に、最短ルートで仕事をこなしていける感じです。

3日目以降

3日目以降も朝食を食べてから飲むようにしているためか、胃のムカつきは一切感じておりません。また集中力・思考力の向上は継続して実感しています。この間、DHA/EPAを併用してはいましたが、これは随分前から使っていて、DMAEを飲み始めてから変化を感じているので、この集中力・思考力の向上はDMAEによる効果だと考えています。

コグレ

レビューが★4以下だったので期待していませんでしたが、僕にはかなり合っているようです!

どこで購入するのがオススメ?

初めに買ったのはNow社のものでした。Amazonでも買えます。今後は後述のVitalMeに落ち着きそうです。


白いカプセルタイプです。

2018/10/13追記
オオサカ堂で数ヶ月前から取り扱い始めたVitalMe(バイタルミー)社のDMAEがコスパが良く(1ボトルから送料無料ですし)、今はそちらを使っています。効きも良い感じです。安心の米国FDA基準ですし、今はこれが一番良さそうです。

オオサカ堂でDMAEを探す

飲み方・摂取量について

まず飲み方については、すきっ腹で飲むのは避けた方が良いです。前述したとおり、胃がムカつきます。
また摂取量ですが、僕は250mgを1日1粒飲んでいて効果を実感できています。
一日100mg以上を摂取しないと効果は実感できないと言われていますが、上限について言及された信頼できそうな記事は見つけられませんでした。

コグレ

まあ、1粒で良いのではないでしょうか。

依存や耐性について

スマドラとはなんぞや、が分かっている人には不要だと思いますが、依存することはありません。あ・・・いや、素人が言い切ると色々とまずい気がするので、「依存はないと言われているし、僕も感じたことはありません」と訂正しておきます。

謳われている効果と副作用について

上記に実際に使って感じた効果と副作用について書いていますが、一般的にDMAEの効果・副作用として挙げられているもののうち、僕が実感していないものもあるので、それも含めて以下に整理してみます。

効果①:脳機能(集中力・記憶力・ワーキングメモリetc)の向上

まずは脳機能の向上ですね。これは僕自身も実感できています。
脳機能の向上と言っても、色々ありますが、僕の場合は記憶力については今のところあまり感じておらず、集中力・ワーキングメモリの向上だけを実感しています。

効果②:美容効果(ニキビ跡・肌荒れ・若返り・子顔etc)

大変ふしぎなことに、DMAEは美容に効果があると言われているのです。
というか、スマドラとしてではなく、美容効果の方が一般的に有名ですね。
ほうれい線やたるみを解消することから、若返りの効果があるといわれています。また肌のハリをもたらすので、ニキビ跡が目立たなくなるとも言われているようですね。

コグレ

ニキビ跡への効果も密かに期待しています。

以下のとおり、医師の所属するクリニックのWEBページにもその効果が書かれております。筋肉にも作用するので、筋トレ界隈でも人気のサプリみたいですね。

DMAEは体の中で神経伝達物質のアセチルコリンの前駆体に変化し皮下の筋肉を張らせ強力に引き締めていきます。肌の表面だけでなく筋肉の部分にも働きかけ即効性があるのが特徴です。欧米では早くからそのパワーに注目されてきました。

アセチルコリンは神経筋接合部(neuromuscular junction)という接合部から放出され筋肉を収縮させていきます。加齢に伴いアセチルコリンの量の減少により筋肉のハリが失われ顔や身体のシワやたるみなどの老化があらわれます。

引用:ドクターアンディーズクリニックのWEBページより

効果③:やる気向上・前向きになる等の精神面への作用

これは自分でもまだ判断できていないのですが、レビューなどで「前向きになる」・「やる気が出る」といった声を見かけます。

確かに「仕事が嫌だ」という気持ちが若干軽減されて「気もする」し、嫌なことがあってもあまり気にならなくなったような「気もする」んです。

冷静に考えたら「集中できる」というのは、かなり「やる気が出る」ということに近いですよね。その意味で、まあ間違いではないのかな、という気がします。

副作用①:肩こり

前述のとおり初日に肩に違和感を覚えたというエピソードがあって、それに関しては偶然だと思いますが、肩こり自体は副作用として確かにあると思います。

あまりひどいものではないのですが、ちょっと「肩こってるなあ」と思うことが最近増えました。

副作用②:眠気

レビューを見ていると、「DMAEを飲むと眠くなる」と言った声がありましたが、僕の場合はこれは全くありませんでした。

コグレ

逆に眠れなくなるという人もいますし、「その人の持つ神経伝達物質のバランスによる」ということなのかもしれません。

副作用③:胃のムカつき

僕の場合ははっきり実感しました。ちゃんと朝食を食べてから飲むようにすることで防げました。

コグレ

朝食も食べるようになって、一石二鳥。

DMAEの保存方法

Now社のDMAEについては裏面を見ると「Store in a cool, dry place after opening.(冷たくて乾燥した場所で保管せよ)」と書いてあるので、僕は野菜室で保管しています

コグレ

他のスマドラもだいたい同じように書いてあるので、我が家の野菜室はスマドラ室と化しています。

どんな人におすすめ?

以上、DMAEのレビューと情報をまとめてみました。
DMAEはハッキリと効果を実感する人もいれば、全く変わらないという人もいる人を選ぶスマドラのようです。ただ、効く場合「即効性」があることが多く、かつ安価なので、まだ試していなければ一度試してみても良いかもしれません。

コグレ

ADHDの気がある人に効きやすいなんて言われていますね…僕効いてるっぽいんですけど…

オオサカ堂でDMAEを探す
実際に使って分かった、僕のおすすめスマートドラッグ!!【社会人・仕事・勉強】【レビュー】 他のスマドラに関するレビューはこちら