【朗報】今ならLINEで毎月8,000ポイントGETできる…!

年の瀬に、2019年を総括し、2020年の目標をしっぽり考える。

2019年12月31日、本日で2019年も終わります。

節目として、2019年を振り返り、2020年の目標を立ててみることにします。

2019年の目標の振り返り

2019年はどうだったか。

そういえば2019年始に目標を立てていました(↓)

20代後半アラサー社会人の今年2019年の目標・やりたいこと【ブログ】

まずはここで立てていた3つの目標の評価から始めてみたいと思います。

3つの目標とは次のとおり。

  1. 資産を500万円増やす
  2. ブログを200記事書く
    ・当ブログ「コグレトーキョー」100記事更新 100,000PV達成
    ・ビジネス系特化ブログ 100記事更新 40,000PV達成
  3. 投資方法を考える
    ・「自分に合ったアセットアロケーションは?」の問いに答えられるようになる
    ・具体的なポートフォリオを組み立てる
    ・自分に合ったタイミング投資と積立投資(ドルコスト平均法)の投資割合を決める
    ・J-REIT、世界のREIT、米国株への投資の是非を考える
    ・上記を検討したうえで、NISA非課税枠120万円分を投資する

それぞれ検証していこう。

1.「資産を500万円増やす」

1つ目の目標は「資産を500万円増やす」でしたが、こちらは完璧に達成しました。

目標を大きく上回る700万円くらいの資産増加を達成し、密かに目安として設定していた「30歳までに2,500万円」も実現できました

本業を辞めたくて辞めたくて、でも結局残業ばかりの日々を続けたお陰様で収入は増え、支出が減ったというのが大きな要因です。

加えて副業も横ばいながらも安定的に収益を上げたこと、また投資収益もそれなりにあり、金銭的には全てが順調にいったという感触です。

予想外にIPOが当たったのも大きかったです。

IPOで初当選!全く当たらないのに、惰性でポチポチ続けてたら突然当たりまくった【SBI証券】 20代で年収1,000万円を超えました…。【どうやって?→サラリーマン&副業です】【体験談】

2.「ブログを200記事書く」

2つ目の目標である「ブログを200記事書く」は未達でした。

合計150記事くらいしか書いていません

2019年後半は就職活動で土日が潰れることが多く、また平日は残業が深夜にまで及ぶことも多く、なかなか厳しい状況でした。

と、言い訳は色々あるのですが、未達という結果は受け止めざるを得ません…。

なお、当ブログの100,000pvという目標は辛くも達成できました。と言っても、2019年の中頃に既に達成しており、それ以降横ばいが続いていて見通しは明るくありませんが、、、

3.「投資方法を考える」

3つ目の目標である「投資方法を考える」については、△です。

まず分かりやすい一つの基準として設定した「NISA非課税枠120万円分を投資する」については達成しています。

素人感丸出しの銘柄選定ですが、とりあえずNISA枠は使い切り、配当も受け取れています。

しかし、それ以外の投資方針はまだまだ自分の中で整理がついていません。

不動産投資に手を出してみたいと思っていたり、やっぱり株式投資メインかなと思いつつも、株式市場、とりわけ米国株式市場の過熱感は気になるので様子見が良いような気もしています。

2020年は米大統領選と東京五輪という超ビックイベントが2つあります

確たる根拠はありませんが、若干の過熱感のある現在、上下に振れながらも出尽くしで下落となる可能性は十分にあると思います。

持たざるリスクは認識しつつも、2020年はミニマックス戦略で良いかなと。。

僕は迷ったときに動けないタイプなので、たぶんそうなると思います。

まあこんな感じで、目標達成度としては△。

コグレ

2019年に立てた3つの目標については、「1勝1敗1分」というところですね。

2019年のあれこれの記録

2019年も2018年に引き続き、プライベートがあまり充実した年ではありませんでした。

それでも、さすがに多少の遊びはありましたよ。

食事メインの遊びの時間

遊びのメインは食事でした。

新大久保でカムジャタンを食べたり、

ピエールエルメのミルフィーユの美味しさに感動したり、

ちょっとお高い焼き鳥屋で、グラスで日本酒を飲んでみたり、

デパ地下のマグロ解体ショーで買った2,000円の中トロがコスパ良くて驚いたり、

美味しい物はそれなりに食べたかな。

齢を重ねるごとに食事の楽しみが増えてきたと思います。

相対的にそれ以外の楽しみ方が下手になっているだけかもしれませんが…。

旅行に関してはサッパリ出不精になっちゃったなあ。

島根県にちょいと行ったくらいで、ほとんど都内に籠っていました。

あと、国立新美術館に初めて行きましたよ。

人も多くなく、建造物が綺麗で、たまには良いものだなと思いました。

原宿は相変わらず人が多いよ。

でもおじさんになってからの方が、何故かむしろ嫌いじゃなくなった街。

転職活動に区切りをつける

プライベートがしょっぱい有様になっている原因の1つは転職活動。

これは2019年の活動の中で触れずにはいられないものでもあります。

そう、2019年は「転職すること」について人生で一番悩み、行動した1年間でした。

応募先は約10。最終面接落ちは2つ、内定は2つ。

割と理想に近い内定を得ながらも、最終決断は現状維持

劇的に現状が改善された訳ではない、、、しかし内定を得て会社を移ることを現実のこととして捉え、詳細に不確定要素のリスクを算定し、そのうえでの内定辞退

コグレ

この決断が正しかったかは、未だに全く自信がない。

しかし多大なる労力を割いて、そのお陰もあってか、少し、少しだけ腹を括れたかなと。

行くとこまで行き、ダメなら無職」。

これでいいや。

第一志望の最終面接で落ちた…【転職活動・体験談ブログ】

2020年の目標

少し悩みましたが、2020年の目標は次の2点にすることにしました。

1. 資産600万円増加

2019年は予想外の上振れがあり、結果として700万円以上の資産増加を果たせましたが、運に助けられた面は大きいと認識しています。

2020年はざっくり以下の内訳を目安として、年間支出を200万弱に抑えて、資産を600万円増やすことを目標とします。

  • 本業750万
  • 副業250万
  • 投資100万

コグレ

先5年間で3,000万は増やし、35歳で5,000万円以上は貯めるようにしたいところです。
20代の僕が考える40歳セミリタイアの具体的プラン【計画・計算】

僕のセミリタイア熱は全く冷める様子がありません。

2. 1本以上の動画をYoutube等にアップロードする

2つ目の目標は2019年の間中、「やろうやろう…」、「やらねばやらねば…」と思っていて結局未着手で終わってしまった、「動画」。

動画を情報発信の手段として使うこと、また動画編集のスキルを向上させること、これらは将来的に必ず役に立つと考えています。

ですから、2020年度は一歩前に進みたい

ということで、2つ目の目標は「1本以上の動画をYoutube等にアップロードする」とします。

おわりに

2019年は何とか生き延びたという感じです。

働くのはキツイ。

でも、それを続けるからセミリタイアを達成したときの有難みが増すもの。

2020年も何とか生き延び、本業以外での活動も地道に続けたいと思います。

コグレ

本年も皆様お疲れさまでした。年末年始はご静養ください。

おわり