「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

GABAで睡眠の質が向上!寝つき・寝起きが良くなったよ【レビュー】

どうも、コグレです。睡眠の質って、かなり重要だよなあ・・・と最近考えました。寝る準備から起床まで、人生のかなりの時間を使うことになるからです。

起きている時間の作業効率を高めるためには睡眠は欠かせませんが、一方で睡眠にかける時間が長ければ長いほど、起きている時間は短くなりますよね(当たり前)。そう考えると、いかに短い時間で質の良い睡眠をとるか、「睡眠効率」のようなものを最適化出来れば、有利だなあと思ったのです。

そこで、GABA(ギャバ)ですよ。

GABA(ギャバ)って何だ?

たぶんGABAというワードは皆さん聞いたことがあるでしょう。英語塾じゃありません。

コグレ

これはギャバじゃなくてガバ。

ギャバのことはたぶん、グリコのチョコレートで知っている人が多いと思います。

これ↓、美味いですよね。

GABAというのはγ-アミノ酪酸という、神経伝達物質のことで、グリコのチョコレートはこの物質を含めていることを売りにして、そのまま商品名にしているんですね。

で、神経伝達物質には色々な種類があるのだけど、GABAは抑制系とか呼ばれるカテゴリーに分類されていて、要は気持ちを落ち着かせる作用がある。なんかこう書くとヤバイ感じがじますけど、ナスとかトマトに多く含まれている誰しもが摂取している成分です。

GABAの安眠効果。眠れないあなたへ・・・

今回、僕が期待したのは冒頭でも書いたとおり「睡眠の質を上げる」ということです。

GABAの持つ「抗ストレス作用」により気持ちが落ち着くことで、以下のように睡眠効率の最大化が期待できるということです。

  • STEP.1
    早く眠りにつける
  • STEP.2
    深い眠りにつく
  • STEP.3
    長く・深く眠れるので、寝起きが良い


今、飲んでいるNow社のGABA。カプセル錠です。

飲んで実感した効果

で、GABAをしばらく試してみた結果どうだったかというと、

僕ははっきりと効果を感じました。

初日は寝ようと思っていた1時間前(23:00頃)に1錠(500mg)を飲んで、30分後の23:30頃にベッドに入ったところ、普段であれば眠るまでしばらく時間がかかるのに、24:00までかからずに、23:45頃には眠りにつきました。

この日はたまたま疲れていたからかな?と思いましたが、その後もGABAを飲んだ日は寝ようと思ってから眠れるまでが早いです。

コグレ

しかし飲んだからと言って、眠気に襲われて立ってられない…みたいなことにはなりませんのでご安心を。

例えるなら、めぐりズムなどを使って、気持ちよ~くなって眠り易い感じ。

それに加えて、寝起きが良くなることにも驚きました。今年の夏はDHA/EPAで寝起きが良くなったなあと感じていましたが、冬になるとDHA/EPAの力だけではベッドの誘惑になかなか打ち勝てないと感じていました。

が・・・、GABAを飲んでぐっすり眠った日は、起きてバッとベッドから出られる確率が高まりました。(100%ではないのは、僕の意思の弱さゆえか…)

眠りに付くまでの時間が早まり、寝起きもよくなり、6時間の睡眠でバッチリ回復しているように思います。結果として、睡眠効率が高まっていると思います。

その他の効果について、もう少し詳しく

GABAの睡眠の質を向上させる効果について書きましたが、それ以外にもGABAには色々と効果があると言われています。

脳の血流改善

たぶん、GABAの効能としてはあまり注目されていませんが、GABAには脳の血流を改善する効果があると言われています。静岡県立大学の横越英彦教授は以下のように推察しています。

確かなことはわかっていませんが、GABAを与えると成長ホルモンが増加します。成長ホルモンはたんぱく合成を促進しますが、実際に大脳皮質や小脳、海馬でたんぱく質合成を測定すると、GABAの投与量に比例して大脳皮質や小脳のたんぱく質の合成速度が上がっていました。これが脳機能に与える影響の原因ではないかと私たちは考えています。
引用:http://www.nyusankin.or.jp/health/health1-20.html

GABAが不足すると、脳機能に影響を与えるといわれているのは、GABAのこうした作用が働かなくなってしまうからかもしれません。「もの忘れ」などが気になる方には効果があるかも?

コグレ

こうした点もあることから、僕はGABAもスマートドラッグの一種だと認識しています。

血圧・中性脂肪・コレステロールを抑える

こちらはGABAの効果としては周知のものかもしれません。血圧を下げたり、中性脂肪・コレステロール値を抑える効果があるというのは確からしいですね。

GABAを摂取することで、血管を収縮させるノルアドレナリンの分泌を抑えるのだとか・・・(難しい)

GABAはストレスによって消費されるらしい…

GABAが注目されているのは、皆ストレスを抱えまくっているからなのでしょう。GABAはストレスを受けると消費されていってしまうようで、従って、ストレスを受けまくるとGABAが不足してしまうらしいのです。

そしてGABAが不足すると、興奮状態になって眠れなかったり、生活習慣病に罹ったりしてしまう・・・つまり、GABAは「あるのが当然だけど失って初めて大切さに気が付くヤーツ」なんですね。

コグレ

上司に怒られる度にGABA摂取しないと。。。

GABAはどこで買える?

僕は色々なスマートドラッグで使っているNow社のものをAmazonで購入しました。

海外直送品なので、ちょっと心配・・・という方には国産品も色々と種類が出ています。

あとはGABAだけでなく、セロトニンを含んだ、深刻な不眠に悩まれている方には
リラクミン
などのサプリが役に立つかもしれません。

おわりに

睡眠の質を上げることで仕事の効率も上がり、自由に使える時間も増えます。サプリのちょっとした費用でそれが実現できるなら、すごくコスパの良い投資だと思いました。

コグレ

GABAで睡眠の質が向上したところで、更にマットレスにも興味が出てきました…。
実際に使って分かった、僕のおすすめスマートドラッグ!!【社会人・仕事・勉強】【レビュー】