「独身20代一人暮らしが新卒4年で1000万貯めた方法」はこちら

話題の焙煎士、岩野響氏のホライズンコーヒーを飲んだ【ブログ・レビュー】

どうもどうも、コグレです。

僕は珈琲が大好きです。

毎日必ず飲むので、消費量が半端ないです…。

ですから、澤井珈琲加藤珈琲店など、楽天で買えるコスパ最強で味もそこそこ美味しい珈琲豆屋さんのお世話になっています。

コグレ

月に一度くらいの頻度でキロ単位で購入しています。

ですが、たまにはちょっと高い豆も良いもの。なーんて思っていたら、ホライズンコーヒー(HORIZON LABO)を頂くことができました。

ご存知ですか?ホライズンコーヒー。有名ですよね。

15歳の焙煎士、岩野響氏による珈琲

ホライズンコーヒーが有名なのは、焙煎を行っている岩野響氏が15歳で、発達障害(アスペルガー症候群)だから、ということは事実でしょう。

商品そのものだけではなく、その背景・ストーリー込みの販売は戦略として大いにありだけど、性格が捻くれてる僕としては、

コグレ

ほんまに珈琲はうまいのか?

と疑ってしまう。

だから、今回のホライズンコーヒーもそんな気持ちを持ちつつ、しかしワクワクしながら淹れてみることとした。

豆は月ごとに変わる、「テーマコーヒー」。

HORIZON COFFEEの豆は毎月変わり、それぞれテーマが設定されている。

で、僕が今回頂く2019年2月のテーマは・・・

『個がさめていく 白がそまる 個がはがれていく 白がかぶる 個がのみこまれていく 白がまざる』

だって。これはポエムですな・・・!?

パッケージもシックでカコイイ感じ。


(1,728円/200g)

豆を挽いて、淹れていきます

前置きが長くなりましたが、淹れていきますよ。

豆はかなりオイル分が出ています。

相当な深煎りです。手で持つとベッタベタになるくらい。今まで飲んできた珈琲豆の中でも一番オイリーです。

豆は高性能電動ミル「NEXT G」で挽き、高性能コーヒーメーカー「珈琲王2」に淹れてもらいます。

中挽きで挽いた状態↓ いい感じです。

実際に飲んでみる。これは・・・

はい、最強ドリップ珈琲コンビのお陰であっという間に珈琲が入りました。

いただきます。( ̄人 ̄)

・・・

・・・

・・・

おおぅ・・・、

・・・

やるやん。

普通にうまいやん。

いや、普通にというか、普通ではないレベルにうまいやん。

コグレ

先輩、うまいっすよこの珈琲!

深煎りなので酸味は少なめ。

しかし、ただ苦いだけではなくて、

なんというか味に纏まりがあるというか・・・

広がりがあるというか・・・

うまいんです。(諦め)

話題先行かと思って斜に構えて飲んだけど、違った

大人気もなく、どうせ「話題先行でしょ?」、「美味しいは美味しくても、普通の美味しい珈琲でしょ?」なんて思いながら飲んだけど、ちゃんと注目レベルに合った美味しさを秘めておりました

コグレ

私の負けです。

値段的に、毎日飲むコーヒーにはできないけれど、たまにこういう意識高い珈琲を飲むのも面白いなと思いましたよ。

結論:コーヒーは奥深い

カリタの電動ミル「ネクストG」で自宅コーヒーを極める【ブログ・レビュー】 美味しいコーヒーを自宅で!「V60珈琲王2」がオススメ【定番コーヒーメーカー】【ブログ・レビュー】