【朗報】今ならLINEで毎月8,000ポイントGETできる…!

映画『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』はアニメを見ず映画だけ見て大丈夫?【感想/あらすじ/ブログ・レビュー】

久しぶりに映画を見てきました。

作品は『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』です。

感想とか、雑感を述べたいと思います。内容に踏み込んだ話は下段から。

予備知識なし、原作未読・アニメ未視聴で楽しめるか?

はじめに、この映画を見ようとお考えの方にお伝えしておきます。

 

予備知識は必須です。

 

コグレ

こんなにもアニメの続きで平然と続くのかと…

と驚きました。

原作を読むか、アニメを見ましょう。

ファンに連れられて一緒に見にきた友人が「意味わからん・・・」となっている状況が容易に想像できます。

何なら、自分の近くに座っていたおじさん&おばさんは、おばさんが随時解説入れてて少し鬱陶しかったくらいです…。

ということで、アニメ見ていない方はしっかり予習してから臨みましょう。

Amazonプライムビデオで見られます。アニメ、めちゃくちゃ面白いので見ないとお勿体ない…

\メイドインアビス全13話見られます/
Amazonプライムビデオを30日間無料で試す

コグレ

レビュー件数と高評価ぶりがスゴイです↓

もしくは13話を総集編として前編・後編にまとめたものもあるので、そちらをdアニメストアで見るのもアリです。

\完全無料で見られる/
dアニメストアで31日間無料お試しでメイドインアビスを見る

コグレ

以下、感想(ネタバレなし)、あらすじ(ネタバレあり)と続きます。

「アニメ好き!」という程でもない自分が映画を見に行きたくなった作品

僕はいわゆるアニオタではない。

好きなアニメは?と聞かれれば「んーーー、小学校の時に見た千と千尋かな?」と答えるくらい、ライトなアニメ視聴者である。

更に言うと、映画館に行くことも非常に少ない。

今回は実に・・・「何年振りだろう?」と思い出せないくらい久しぶりである。

そんな僕が1,900円という高い料金を払って『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』を見に行くこととした理由は、ふとAmazonプライムで視聴した「メイドインアビス」が衝撃的に面白かったからである。

で、映画は面白かったのか?

結論から言うと、メイドインアビスの世界観どっぷりの作品で、見ごたえがあり、、、面白かった。

歯切れが悪いのは「面白い!!!!」と手放しに言えるストーリーではないからである。

ただ、この点はアニメ「メイドインアビス」を視聴好きの人なら、「そりゃそうだろう」と納得してくれるはずである。

だって、この絵柄でR15+指定ですよ。。

可愛い絵柄とは対照的な陰鬱なストーリー。

無邪気さと残酷さ。精神的・描写的グロさ。儚さと希望。

そんな多面性を持った作品は劇場版でも健在で、完成度の高い作品であった。

ネットの書き込みにこんなの(↓)ありましたけど、自分の時もお通夜状態でしたw

【若干のネタバレあり】劇場版メイドインアビスのあらすじ

映画はアニメ13話分の続きで始まる。

深界五層 「なきがらの海」からのスタートであり、そして深界六層 「還らずの都」への旅立ちで終わる。

深界六層 「還らずの都」は一度行ったら戻れない場所。

なぜなら、深界六層からの上昇は、その上昇負荷により異形(成れ果て)になるか、死に至るためである。

故に、深界五層 から深界六層に降りることは、絶界行(ラストダイブ)と呼ばれている。

 

そんな重要な場所で描かれるのは、憎き黎明卿、ボンドルドとの闘いである。そしてその娘、プルシュカとの出会いと別れである。

コグレ

キチ〇イ、ボンドルド(↓)

コグレ

無邪気なプルシュカ(↓)

 

リコとデクとナナチは深界六層に向かう中で、ボンドルドに迎えられる。

そしてさすがのボンドルド、ノータイムで物珍しいデクの身体をイジリ始める。

軽く腕をもぎ、やりたい放題だ。グロいグロい。

 

ここからは戦闘シーンがけっこう思いのほか多かった。

戦闘シーンの合間で「新しきボンドルド」という2つ名の意味も分かる。

またボンドルドの恐ろしい発明品カートリッジと変体したプルシュカ、そしてアビスの呪いと祝福、、、絶望の果ての白笛の正体の判明。。。

と、全てがうまく紡がれたダークファンタジーぶりである。

続編は?映画?アニメ2期?時期はいつ?

深界六層以降の物語についても、無事続編の制作が決定しております(↓)

しかし現時点(2020/03)では、アニメ2期なのか映画なのか、その時期はいつなのか、といった情報はありません。

コグレ

深界六層以降どのような冒険が続くのか、奈落の底に何があるのか、楽しみでなりません。