「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

【レビュー】自宅でビールを飲むのにおすすめのコップ(アデリア グラス)

どうも、毎日のようにビールを飲んでいるコグレです。僕にはビールを飲むときのコダワリがあって、それはグラスに注いで飲む、ということです。お店でも瓶ビールがあれば絶対に瓶を頼みます。

チョビチョビ注いで、飲む。この一連の所作も込みで、ビールが好きなんす…そんな僕が実際に使っているグラスがオススメできるものなので、紹介したいと思います。

本題に入る前に…

すみません、本当にただの自慢なのですが、紹介させてください。
現在の僕のビールたちを…

f:id:bonjinkurashi:20180519195208j:plain

ああ、、しあわせ…
食事とプレモル、からのCheezaとよなよなエール。さいこうです。

健康に気を遣って平日はグリーンラベルなのです

ちなみに全てふるさと納税で頂いています

僕が使っているグラス: アデリア テネル タンブラー 6(GT647SO)

さて、本題に入りますが、オススメのグラスは石川硝子のアデリアグラス(ADERIA GRASS)というブランドのテネルタンブラーシリーズのNo.6です。

うすはりには敵わないけど…適度な薄さ1.2mmが素晴らしい

ビールグラスと言えば松徳硝子の「うすはり」シリーズが人気ですよね。使ったことがありますが、確かに飲み口が薄くて素晴らしい。0.9mmなんですって。

ただ、やっぱり割れやすいので、家で使うには気を遣います…150mlサイズで1つ1,200円しますし…

それに対してテネルタンブラーは1.2mm。口当たりに関しては十分薄く、美味しく飲めています。また3つ持っていますが、今のところ何度がシンクで落としたこともありますが、大丈夫です。値段も半額です。

180mlのサイズがちょうど良い

またサイズも良いのです。350mlの缶ビールだと、泡の分を含めると2杯でちょうどぴったりなのです。
2杯入るということは、2人で飲むときに1本ずつ飲むのではなく、1本を2人で分けて飲んでいけば常に冷えた状態でビールを楽しめるというメリットがあります!(当たり前…)

f:id:bonjinkurashi:20180519195221j:plain

アデリアグラスのクラフトビール用も良さそう

はじめに余談で書いたとおり、僕は食後にエールビールを飲むことが多いのですが、グラスはラガービールと同じテネルタンブラーを使っています。ただ、クラフトビール用のグラスを使ったらまた別の楽しみ方が出来そうだなあ、なんてカッコつけたことを考えています。

 そんで気になっているのが同じアデリアグラスのクラフトビール用のグラス。
「爽快」、「芳醇」、「重厚」の3種類がある。

f:id:bonjinkurashi:20180513011902p:plain
説明が「ほんとか?」って突っ込みたくなる感じだけど、まあ気持ちの問題だからね!占いと一緒。このグラスで飲めば美味しいと思えば美味しくなるよね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です