「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

【モンベル】ジオラインのトランクスをレビュー!メリノウールとどっちが良い??

僕はモンベルのメリノウールの肌着が大好きで、トランクス、シャツ、タイツと買い漁っています。が、モンベルのジオラインを買ったことがありませんでした。

しかしどうも口コミを見ていても、ジオラインの評判がすこぶる良い。それに値段もジオラインの方が安いですから、このままメリノウールで突き進む前に、一度立ち止まってジオラインも試しておこうと思った訳です。

購入は公式ネットオンラインショップで

アマゾンでも取り扱いがあるけど、今回はモンベルのポイントがあったので公式にてポチッ。予想外に配送が早くて、翌日には発送してくれました。そして2日後にはポストに投函されてました。1人暮らしには、ポスト投函は本当に助かりますわ。。

f:id:bonjinkurashi:20180526213025j:plain

購入したのは「mont-bell ジオラインL.W.トランクス Men’s」

メリノウールと同様、ジオラインも薄手、中厚手、厚手の3段階の厚さの展開がある。しかし、メリノウールの記事でも書きましたが、僕的には最も薄いL.W.が汎用性が高い思っている。冬も問題なく暖かかったし、夏も快適に着られるからだ。

f:id:bonjinkurashi:20180526213143j:plain

見た目は何の変哲もないトランクス

見た目は黒い超シンプルなトランクス。このデザインは潔くて好き。肌着とかタオルとか、日常で使うものはシンプルなものに限る。

(表)

f:id:bonjinkurashi:20180526213646j:plain

(裏)
f:id:bonjinkurashi:20180526213647j:plain

ジオライントランクスのサイズ感は?

177cmで50キロ台のガリガリ体型で、Sサイズがちょうど良いサイズです。

ジオライントランクスの洗濯や乾燥はどうする?

洗濯はネットにも入れず、ドラム式洗濯機でバシバシ叩きつけ洗いし、電気乾燥機にかけていますが、特段問題は起きていません。乾燥機を使えば多少縮んでいるかもしれませんが、伸縮性に優れていますので大丈夫です。

ジオライントランクスの履き心地は?

さあ、肝心の履き心地はどうかというと…

レベルは高い!が、メリノウールには負けてる。

です。でも価格差を考えれば十分、買うに値します。

メリノウールのトランクスとの比較

以下の写真は上がメリノウール、下がジオラインです。
どちらもSサイズ。形は一緒です。

f:id:bonjinkurashi:20180526214550j:plain

しかし、触り心地はちょっと違います。メリノウールの方が滑らかです。

そのためメリノウールは「履いているのを忘れる」に近い履き心地です。ジオラインも普通のトランクスに比べれば履き心地は良いのですが、メリノウールほどではないです。メリノウール3,200円とジオライン2,300円というのは絶妙な価格設定です。

結論:僕はメリノウールを買い続けます。

ジオラインについてもコスパの良いトランクスであることは確かです。しかし、メリノウールのトランクスには履き心地が敵わないと感じました。

900円の価格差であれば、メリノウールを引き続き買おうと思います!メリノウールは本当に履き心地最高ですよ。。

【レビュー】モンベルのメリノウールのトランクスが最高・最強でおすすめ!!
【レビュー】モンベルのメリノウールシャツがコスパ最強で乾燥肌にもオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です