「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

讃岐うどんの名店、神保町の丸香の行列に並んでみた【東京No.1】

こんにちは。コグレです。先日、水道橋に行く用事がありましたので、その足で神保町にあるうどんの名店「丸香」に行って来ました。

行列はどれくらい並ぶ??平日と週末(土曜日)、昼間と夕方でどれくらい違う?

東京ナンバー1の呼び声高い名店だけあって、いつも行列が出来ています。日曜日は休みで、土曜日は昼過ぎまでの営業ですが、平日の昼・夕、土曜日の昼の3つの時間帯での混み具合はどうでしょうか。

平日の夕方(17:00)の場合

今回僕が行ったのは平日の夕方の時間です。店員さんに聞いたところ夕方は17:15から再開とのことでしたが、その日は実際には17:00に再開していました。日によって微妙に異なるのかもしれません。僕は16:30に到着したのですが、この時点で並んでいる人はいませんでした。椅子が5脚ありましたので、先頭の椅子に座って待ちます。

待っている間に注文を済ませます。16:45頃から続々と行列が増えていき、17:00の入店時には20人ほどが並んでいました。しかし、店内は意外と席が多く、26席もありましたので、再開までに並んでいた人は全員入れていたと思います。食べ終えて17:20に店を出た頃には再び20人くらい並んでいました。

平日の昼(11:00)の場合

ここからはTwitterや食べログなどから情報を集めます。

平日の11時10分に訪問。まさかの満席状態。運良く1つだけ空いていた。
(引用:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000629/dtlrvwlst/B116151268/

平日なので11時台はそこまで混んでいないようです。

平日晴天12:20に訪問。行列10m程、回転は速く20分程で着席。
(引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1104/100000000614/17979401/

12時になると近隣のビジネスマンが来店するのでしょう。

週末の昼(11:00)の場合

やっぱり番混むのは多くの方にとって休日となる土曜日の昼間です。土日休みの仕事の場合、この住まいによってはこの時間帯しか行けない人も多いでしょうから当然ですね。

土曜日の10時50分に到着。雨にも関わらず15人ほど並んでいる。
(引用:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000629/dtlrvwlst/B116151268/

12時過ぎになるとこんなに↓行列が伸びることも。だいたい以下の写真で80人、40分待ちです。

回転は早い

前述のとおり行列必至のお店ではありますが、うどんのお店であり、かつ席数も多めなので回転は早いです。20人並んでいても10分くらいで入れます。

行列の見た目ほどは待たないので、怯まず、並んでみるのも良いでしょう。

値段は?2014年以降、値上がりが続いている…

うどんのお店なので値段は総じて高くありませんが、それでもここ数年で頻繁に値上げをしているようです。2018年5月時点の値段は以下のとおり。

f:id:bonjinkurashi:20180520175734j:plain

他に野菜天盛りは300円、かしわ天280円、ビール小瓶400円、ビール大瓶660円といった具合です。

ちなみに食べログに投稿されているメニュー写真を遡って見てみたところ、かけうどんの値段が以下のとおり推移していることが分かりました。

  • 2006年頃 350円⇒380円
  • 2014年8月 380円⇒400円
  • 2016年5月 400円⇒420円
  • 2018年4月 420円⇒440円

アベノミクスを実感しますねえ

肝心の味はどうだった?…さすがビブグルマン。

僕が頼んだのは、かけうどん、野菜天盛り、ビール小瓶です。野菜天は茄子、かぼちゃ、レンコンでした。ビールは麒麟ラガー。瓶で出してくれるのが嬉しい…

f:id:bonjinkurashi:20180520180613j:plain

まずかけうどんですが、出汁の効いた汁がうまい。染み渡る…またコシはもちろんあるが、強すぎるという程ではなく、程よい感じです。うまい。何度も食べたくなるスタンダードに美味い感じです。

次に天婦羅ですが、なすもレンコンも、もちろんカボチャも、全部野菜の甘さを強く感じました。味付けでごまかさない、野菜のうまみを感じるとともに、うどんの出汁をつけて食べるのもまた美味。

近くにあれば是非何度も通いたいと思うお味でございました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です