「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

ディズニー嫌いの男が初めてディズニーランドに行った話【つまらない…?】

どうも、コグレです。
僕はディズニーに興味が全くありません、というかあのディズニーの色使い・絵柄が嫌い苦手です。加えて人混みが大嫌いです(好きな人いないと思いますが…)
だから、「ディズニーなんて、絶対につまらない」と行ったこともないのに、確信を抱いていました。

そんな訳でこれまで自発的にディズニーに行くことはもちろんなく、また誘われても全てお断りしてきました。

そんな僕がアラサーにしてついに、、初めて東京ディズニーランドに行ってきました。ディズニーキャラクターがそもそも好きでない人間が東京ディズニーランドに行って楽しめるのか…新たな自分が開けるのか…ある意味でワクワクしていました。
注意:ディズニー好きの方は気分を害されるかもしれませんので、見ないことをオススメします。

きっかけは彼女がチケットを貰ってきたこと

ある日彼女がこう言ってきました。

ハルコさん

チケット貰ったから、ディズニー行くよ

コグレ

えっ、いや、あ・・・(ついにこの時が来たか・・・)

ハルコさん

はい、これチケット

コグレ

なんやこのマジキチスマイル…こわ。。。

35周年アニバーサリーの日曜日

運悪く、僕が行くことになった日は35周年の「Happiest Celebration」なるイベント(?)期間中の日曜日でした。ディズニーに詳しくない僕でも、半端なく混みそうな気配をプンプン感じ取っていました。

・・・

そして、当日。

ハルコさん

入場規制がかかるかも・・・!
と息巻く彼女に5時30分に叩き起こされました。

寝ぼけながら起きて、準備をして…
さあ、6時30分の電車に乗るべく出発です。
・・・
・・・
ウトウトしながら電車に乗り、7時15分くらいに舞浜駅に着きました。

コグレ

おお、ディズニーランドって駅からこんな近いのか!!
なんてディズニー素人感丸出しを周囲に悟られないように堂々と歩いていきます。

・・・

歩いて数分、そろそろ到着か・・・?

って、なんじゃこりゃあああああ!!!????
まだ開園40分前なのに全然入り口までたどり着けません。というか入り口前の手荷物検査で既に大渋滞が発生しています。

人、人、人・・・で先が見えませぬ!

コグレ

ほう・・・覚悟はしていたが、なかなかじゃないすか・・・

ハルコさん

楽しみだね!!

いよいよ入場!

待つこと数十分、ようやく入場。この時点で既に・・・

コグレ

(かえりたい・・・)
という気持ちになっていました。

初アトラクション!小さな世界へ。

しかしせっかく来たんだから!愉しもう、愉しもうと自分を奮い立たせ、いざ待ち時間の少ないイッツアスモールワールドへ!!人生初のディズニーアトラクション!

・・・

・・・

・・・

コグレ

小人のくせに人形、デケーな・・・。ま、まあ・・・不人気アトラクションぽいし、次行こう次。

お次はビッグサンダーマウンテン!

続いて、ファストパスをゲットしておいた人気アトラクションぽいビッグサンダーマウンテンに向かいます。

いわゆるジェットコースターですね。僕はジェットコースターに関しては別に好きでも嫌いでもなく、というかあまり乗ったことがありませんでした。

で、ビッグサンダーマウンテン。これは結構楽しかった。
ちょっとキャッキャウフフしちゃった

怖すぎはせず、でもちゃんとジェットコースターという感じだった。
キャラクターとかも出てこないし、普通の遊園地にいる気分だった。

早い昼ごはん:スモークターキーレッグ(10:30)

まだ2つのアトラクションしか乗っていないけど、朝早く出てきたこともあってお腹が空いてきた。彼女が教えてくれたスモークターキーレッグ(750円)なるものを2つ購入。

屋台みたいな店舗だったけど、クレジットカードが使えたのは素晴らしい。
さすがオリエンタルランド。(こんな所ばっか気になる)

で、スモークターキレッグなんだけど、すんごく重い
2つ持つと「ずっしり!」という感じ。

写真でうまく伝わるか分からないけど、重量感がかなりあるし、食べられる部分が多く、また食べ易い。味付けも濃くなく、めちゃくちゃ美味しかった

ただフツーにこれ1個でお腹一杯になった。

コグレ

うめえ、大満足

ハルコさん

今日イチのテンションじゃん。次どこ行きたい?

コグレ

並ばないところでオナシャス

蒸気船マークトウェイン号

お次にやってきたのはマークトウェイン号。
でっかい船に乗って、園内の川をぐるっと回るもの。あまり待たないし、船気持ち良さそうだし、ちょっと楽しみ。

乗ってみたところ、途中に馬とか犬とかの動物人形がそこかしこにいて、その動きが結構本物っぽくて見てて楽しかった。船も気持ち良い。

しかし・・・、知らない人が手振ってくるのは一体何なんだ?
僕たち知り合いなの??子供なら可愛いもんだが、大人に手振られても困るんだが・・・

ハルコさん

次!次どこいく!?

コグレ

シアター的なのないの??

ハルコさん

シアター?あるよ!よく分からないキャラクターしか出てこないとこ。

コグレ

よし、何でも良い。れっつごー

カントリーベア・シアター

到着したのはカントリーベア・シアター(ハウス食品提供)。

(開演)

・・・

・・・

・・・

コグレ

いやあ、寝心地悪かった

ハルコさん

背もたれ低かったね
はい、彼女も含め、周りの皆さん全員寝ていました。

ソフトランディング(12:00)

午前中は曇っていましたが、日が出てきて、けっこう暑くなりました。
アイス食べたいなあ・・・ということでお次に来たのは明治が提供するソフトランディング。1つ350円のちょっと小ぶりのアイスクリームが買えます。

コグレ

かぼちゃ味とバニラ味で乾杯!

ココのアイス、めちゃくちゃ美味しいです!もう1個食べてもいいかな、と思ったくらいです。濃厚なバニラ味は間違いのない味。パンプキンの方も美味しかったです。

そして再びココで30分ほど寝る。。

ミート・ミッキー

少し寝て回復したところで、当てもなくプラプラと歩き始めました。
すると彼女が、

ハルコさん

ここ並ぼう!
と言い始めました。

行列の先を見てみると、「ミート・ミッキー(90分待ち)」と書いています。

・・・

・・・

コグレ

ミート・ミッキー??これって・・・

ハルコさん

ミッキーと写真撮れるところ!

・・・

コグレ

ごめん、90分待ってミッキーに会うとか厳しすぎる・・・
彼女は本当にここに行きたいみたいだったので、悪いことをしたなあと思う反面、僕的にはマジで勘弁だった。ごめんよ、ハルコさん…ここは…かなり厳しい…
というか、こんな混むならミッキー増やせよ。どうせ何人もいるんだろ・・・

コグレ

とりあえずポップコーン食べよ・・・?

ポップコーン(醤油バター味)

なんとなくディズニーと言えばポップコーンのイメージがあった。
それも甘いキャラメル味。
で、やっぱり園内の所々で、あま~いキャラメル味の匂いがプンプンしていた。
あの感じはザ・遊園地という感じでけっこう好きだったけど、実際に食べる味はしょうゆバター味にした。350円だったかな。味は普通です。市販のものと同じくらいの味。普通のポップコーン

ウエスタンリバー鉄道

午後3時頃。もう満足。でも、彼女は夜まで帰る気がない…
次に向かったのはウエスタンリバー鉄道。船と同じ理由で、そこまで並ばず、乗っていて気持ち良さそうだと思った。

ここでもまた知らない人々から手を振られるが、もう動じない。
この時間帯になれば、もう目線を合わせない技を習得していた。

エレクトリカルパレード(19:30)

他にもカリブの海賊(←なんだかんだでコレが一番良かった)とかスティッチの何かとか、お土産屋さんとか寄ったけど、すみません省略します。。

17:30くらいに2人ともくたばって、シートを敷いて休憩することに。

で、偶然ですが、この場所が19:30から始まるエレクトリカルパレードを見るのにべスポジだったようで、スプラッシュマウンテンのファストパスを捨てて、そのままパレードを見ることに。

シンデレラ城は綺麗。夜になると涼しくなってきて快適。

・・・

19:30、パレード開始。

コグレ

うわぁ、綺麗

コグレ

ネコ、ちょっと可愛い・・・くないか・・・

コグレ

あ、ユニシスがスポンサーなんだ。就活で受けたなあ。

最後にスペースマウンテン

パレードが終わる頃には、園内もけっこう人が少なくなってきていて、過ごし易い気候になっていた。スペースマウンテンのファストパスを取っていたので、最後にコレに乗って帰ることに。

ハルコさん

スペースマウンテン、すごい早いよ

コグレ

へええ、そうなんだ?たのしみだね・・・(疲労困憊)
で、このスペースマウンテン。マジではえええええええええええ!!
コレはスゴイ!面白かった!!(でも1回でいいかな)

ディズニーランドに初めて行った感想と苦手だと思った理由

以上、すごく雑ではありますが、僕たちが周ったアトラクションでした。
全体を通しての感想ですが、率直に言って、

コグレ

次行くのは還暦迎えた頃でいいかな。
という感じ。その理由をさらっと、列挙してみます。

ディズニー好きじゃないとやっぱりキツイ

ディズニーランドが大人気な理由は、やっぱりディズニーというキャラクターが人気だからなんだということを感じました。

コグレ

当たり前だよね・・・

例えば「90分待ってもミッキーに会いたい」彼女と、「ミッキーキモイ」と思っている僕とでは、そりゃあディズニーランドを楽しめる素質に圧倒的な差がある。

ディズニー好き・嫌いを抜きにしても、テンションがキツイ

ディズニーキャラクターがそもそも嫌いという点は楽しめない一番の要因だったと思うけど、それだけではなく他の客(大人)のテンションがちょっと理解できないということもある。

まず知り合いでもないのに手を振ってくるのは辞めてほしかった。

コグレ

こう思うのは、僕がコミュ障だからなのか?

それから、下の写真の広場みたいなところで、急に音楽が鳴って、何度かキラキラの紙っぺらが飛び散っていたんだけど、それをいい大人たちが必死にキャッチしていて、

コグレ

うわあ・・・
と素直に引いてしまった。

あと、何というか・・・残念な大人がけっこう多いね。マナー守って楽しんでいるなら、まあ迷惑かけている訳ではないので良いけど、平然と割り込みしてくるような残念な茶髪の大人こどもや、変な眼鏡をしたマイルドヤンキーみたいなのが目立った。(ああ、たぶんこれちょっと言い過ぎてるな・・・でも本心)

混雑&暑さがキツイ

「並ぶのも楽しみ」、とか言うけど…嘘だった。
今回、彼女には悪いと思いつつ、長時間並ぶものは全力で避けてもらったけど、やっぱり5分~10分程度のアトラクションで120分並ぶとか、キツイなあと思った。

そして並んでいる間、日差しが出た時は最悪だった。今回は涼しい時間帯が比較的多かったから良かったけど、真夏に行けと言われたら、3万円くらい貰えないと行かないと思った

食事は美味しかった

ボロクソ言ってしまったが、食べ物に関しては予想外に良かった
値段も思っていたほど全然高くないし、チキンもアイスもとっても美味しかった。

これなら、カリブの海賊から見えたこのレストラン(ブルーバイユー・レストラン)は凄く雰囲気が良かったし、評判も上々のようなので、きっと良いんじゃないかなあと気になった。

コグレ

でもやっぱり次行くのは還暦でいいや

確かに色々とクオリティは高い

きっとアトラクションの作りこみや、隠れミッキーなどのチョイネタ等、ディズニー好きにはたまらない細かな工夫があるのでしょう。
この辺りはディズニーが好きでない僕にはどうでも良い話ですが、例えば花壇の手入れとか、行き届いた掃除などは「さすがだなあ」と思いました。

結論

朝から晩までディズニーに居て確信しました。ディズニーランドはディズニーが嫌いな人はやっぱり楽しめないと。
ディズニーに行ったことがないと言うと、「ええ!?なんでぇえ?」と人格を疑う勢いで驚く人がいたので、「ディズニーってそんなに面白いのかな…?」なんてちょっと思ってしまったこともあったけど、別にそんなことありませんでした。

たぶん自分はディズニーを楽しめないだろうなと思っている人は、その通りの可能性が高いので、無理して行こうとせず、一生行かなくても別に良いと思います

コグレ

結局、ディズニー後、刺身を買って帰って、我が家で晩酌した時間が最高でした。

おわり