「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

少し暗くて沁みる…女性シンガーソングライター5選【おすすめ】

どうも、コグレです。
僕はちょっと暗い雰囲気の女性シンガーが好きです。
天気の良い日の電車の中とか、仕事帰りの電車の中とかで聞くと、しんみりしちゃうような。そんな感じの女性歌手が好きな人に僕がオススメしたい7人をまとめてみました。

阿部芙蓉美

一人目は阿部芙蓉美(アベフユミ)さんです。
1983年生まれ。長身でハスキーボイスが印象的です。『開け放つ窓』

吉澤嘉代子

1990年生まれ。小学5年生から中学時代の5年間、完全に不登校だったそうな。

コグレ

僕も会社を不登校になりそうです。

独特な声と、ゆったりとしたメロディーが沁みます。
別の曲ではかなり椎名林檎っぽい曲も作っていたりします。

『残ってる』

中納 良恵

今さら敢えて紹介するような人でもないと思いますが、Ego-Wrappingの中納さんではなく、ソロとしての中納さんです。
ソロの曲はしんみりとした感じの曲が多いですね。僕はすごく好きです。

エミーマイヤー

1987年生まれ…!?(もっと歳いってると思ってた…)
アメリカ人と日本人のハーフです。
幼少期をほとんどアメリカで過ごしているので、アメリカ仕込の日本語イントネーションが独特で、良い味を出しています。
『登り坂』

安藤裕子

またまた、ここで敢えて紹介するような人ではないかもしれませんが、長く僕が好きな歌手です。

コグレ

実は池袋ウエストゲートパークに女優として出演していたんですよねえ。

この人の歌も独特で唯一無二の空気感を出しているように思います。

おわりに

以上、僕の好きな心に沁み入る女性シンガーソングライター5選でした。
このジャンルはあまり需要がないのでしょうか…なかなか新しい人が出てこない気がします。新しい人がいても、細々と活動しているイメージがあるので、僕が知らないだけかもしれませんが。

コグレ

オススメの方がいましたら是非教えてください。