「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

クラウドリッジ・ジャケットは日本の気候に特化したレインウェア!【ブログ・レビュー】【パタゴニア】

どうも、コグレです。昨年(2017年)春より発売されたクラウドリッジ・ジャケットを使い始めて1年以上経ちました。パタゴニアのマウンテンパーカやレインウェアと言えば、裏地が剥がれるのがトレードマークのようなもので、あまり品質は期待できないものでした。

ですが、今回紹介するクラウドリッジ・ジャケットは今後のレインウェアの定番になるだろうと思える素晴らしい商品だと思いましたので今回レビューすることにしました。

これまでとは違う!クラウドリッジは日本向け製品

まずお伝えしたいこと、それはクラウドリッジはPatagoniaが日本の気候、日本の山を考えて作った、日本向けの製品であるということ。

「日本向け」とは具体的にどういう特徴を持つ製品かというと、日本の夏山登山の環境、すなわち高温多湿の状況でも快適に使える製品であるということです。


(小さく収納していたので、皺がよっていますね・・・)

パタゴニア公式オンラインショップで見てみる

ゴアテックスじゃないけど防水性・透湿性・耐久性に文句なし

「防水透湿と言えばゴアテックス一択だろ」なんて思っていた時期が私にもありました・・・

なーんてことは言いすぎですが、でもやっぱり「ゴアテックスとそれ以外」と区別できるくらいにゴアテックスが一番優れているものだと思っていました

しかしクラウドリッジに使われている素材はH2No。

H2Noというのはパタゴニアの独自規格です。

果たして性能的にゴアテックスと比べてどうなのか…若干の疑念がない訳ではありませんでした。

・・・

しかし!!

なかなかやりますよ、H2Noさん。

H2Noの防水性

まず防水性については公式サイトに以下のように書かれております。

小雨と連続する豪雨でのシミュレーションに加え、素材表面に高圧で水を押し当てるテストも実施

実際に雨の日に外で使った時には、全く浸みてくるようなことはありませんでした。

またファスナー部分も止水ジッパーを採用しております。

コグレ

まあ、防水性についてはレインウェアなので、浸みないのが当然か。

H2Noの透湿性

防水性には不安を持っておりませんでしたが、透湿性に関しては「やっぱりゴアテックスに比べて劣るのかな?」と思っておりました。ですが、これはいい意味で予想を裏切られました

コグレ

汗をかいても全然蒸れません。透湿性は非常に優秀です。

おまけに裏地がサラサラしていてその意味でも快適なのです。レントシェルジャケットは汗をかくとベタベタと裏地がくっついて不快に感じていましたが、そうしたべたつきが全くありません


(非常に綺麗で触り心地の良い裏地です)

H2Noの耐久性

それから長く使ううえではやっぱり物理的な耐久性も重要です。クラウドリッジはレインウェアとしては少し独特な表地であるように思います。

なかなか写真では分かりづらいかと思いますが、少し羽毛立った感じの手触りであるように思います。表現しづらいのですが、macpacのバックパックに使われている素材にちょっと似ています。

レインウェアは表面がちょっとツルツルしたものが多いように思いますが、ツルツルしたものは摩擦に弱く、摩擦を受けた箇所が目立ってしまいます。

一方でクラウドリッジのこのちょっと羽毛立ったような表地では摩擦を受けても目立ちにくそうです。

大きなダメージを受けた記憶はないのであまり参考にならないかもしれませんが、今のところ1年以上経った僕のクラウドリッジは新品と変わらないように思います

クラウド・リッジ・ジャケットのサイズ感は?

パタゴニアの衣類は基本的にサイズが大き目ですが、このクラウド・リッジ・ジャケットも同様に、一般的な表記サイズより大き目です。

僕は170cm後半の痩せ型ですが、Sサイズが丁度良いと感じています。実際に使っているのもSサイズです。XSサイズでも違和感はないのですが、XSサイズだと中にダウンを着るとちょっとキツキツになって動きづらくなってしまいます。

コグレ

買うときから中にダウンを着ることを想定してSサイズを選択したのですが、これは正解でした。

僕が使用しているシーン

機能的には登山でバッチリ使えるクラウド・リッジ・ジャケットですが、僕は登山やハイキングだけではなく、むしろ街中での使用の方が多いです

街中でもガンガン使えるくらいデザインも良いし、またガンガン着たくなるくらい着心地も良いのです。冬には中にダウンを着こんで、アウターとしてクラウド・リッジ・ジャケットを羽織れば快適に東京の真冬を過ごせます。

クラウド・リッジ・ジャケットのコーディネート

クラウド・リッジ・ジャケットはコーディネートの幅も広いです。参考になりそうなコーディネートを集めてみました。


https://wear.jp/zawakun/9749991/

コグレ

襟付きシャツと合わせた、シンプルな感じも意外にいけますね。

http://www.instagub.com/post/1876757466797571057_6932895888

コグレ

カラフルで楽しいですね。太いジーパンにもスキニーにも合いますね。

http://blog.kojitusanso.jp/marietoyama/2017/04/womenspatagonia-1f17.html

ハルコさん

レディースも可愛いね。いいなあー。

おわりに

以上、パタゴニアのクラウド・リッジ・ジャケットのレビューでした。デザインも良く、使い勝手もよく、登山用途としての性能も文句の無い、今後長く使えそうな良い商品だと感じています。ゴアテックスではなく、パタゴニア独自のH2Noを使っていることから価格もお安めですし、非常にオススメできる製品です

パタゴニア公式オンラインショップで見てみる