知らないと損!僕が愛用するiHerbグッズはこちら

良くやった楽天!NBA Rakutenは歴代最高のNBA動画視聴環境!感謝です!【レビュー/口コミ】

どうも、コグレです。

2017-2018年レギュラーシーズン開幕戦より楽天がNBA放映に参入し、2018シーズン、2019シーズンと年々使い勝手が増しています。

2019年にはジャパンゲームまで実現してくれて、楽天が日本におけるNBAを多いに盛り上げてくれています!

この記事では、Rakuten NBA」のサービス概要と、使っていて感じること等について書かせていただきます。

初めに…Rakuten NBA Special からNBA Rakutenへ名称変更

内容に入る前に、、、

2019年からサービス名称が微妙に変わって「Rakuten NBA Special」から「NBA Rakuten」が正式な名前になっております。

コグレ

語呂的に「Rakuten NBA」の方がしっくり来ますが、まあ中身が良ければ何でも良いですね。。

初月無料で「NBA Rakuten」をお試し視聴してみる

「NBA Rakuten」のサービス概要

NBA Rakutenのサービスの要点としては以下になります。

  • プランはBasic Pass(990円), Team Pass(1,430円), League Pass(2,640円)の3種類。
  • 3プランとも年額プランもあり、割引が効く。
  • 上記プランとは別に1試合550円で個別に視聴することも可能
  • 日本語実況解説付きでライブ及びオンデマンド配信
  • 任意の「楽天スーパーポイント」を月額料金の支払いに充当することが可能。(期間限定ポイントもOK。)

コグレ

3種類あるプランも素晴らしいし、楽天ポイントで支払えるのも素晴らしい。

実際に視聴した感想は・・・?動作もサクサク、操作性もグッド!

使ってみた感想ですが、かなり良い感じです。

初年度からかつてのDAZNの配信とは天と地ほどの操作性の良さがありましたが、年々動作の軽さ、操作感が向上しています

最も大切な動作速度はかなり優れており、ストレスフリーです。

また画質も良く、止まることも全くないです!!

細かいところですが、初年度には実装されていなかった「矢印キーで10秒送り」が実装され、しかも反応がすこぶる良いのは個人的に物凄く嬉しいです。

コグレ

操作感や画質等に関して、全く不満がありません。100点と言っても過言でないです!

初月無料で「NBA Rakuten」をお試し視聴してみる

Basic Passはコスパ最高!試合数もサラリーマンにはちょうど良い。

僕は3つあるプランのうち、Basic Passを契約していますが、これで大満足しています。

試合数も1日1試合以上、週末には2試合以上やってくれるので、サラリーマンにはちょうど良い量です。

なお試合のチョイスはやや楽天がスポンサーとなっているウォリアーズの試合が多い印象はありますが、まあ許せる範囲です。

色々な企画が面白い!

良い意味で期待を裏切られたのが独自の様々な番組です。

  • 「○○○○が選ぶNBA歴代名勝負」シリーズ
  • 選手たちのオフコートの姿が見られる動画
  • タレントたちのNBA談義

などなど、NBAファンならニヤッとしてしまうようなオリジナル番組も多く作らています。

コグレ

冒頭でも書きましたが、楽天…というか三木谷社長のNBA愛が感じられます。ありがとう…

他にも嬉しい点(SPU、chromecast対応)

楽天といえば、SPU(スーパーポイントアッププログラム)が超強力ですが、2018/3よりSPUにNBA Rakutenも組み込まれ、NBA Specialを視聴していると+1倍となるようになっています

 icon-check-circle SPUを知らない方のために…

SPUとは、楽天市場での買い物にあたり、楽天のサービスの利用数に応じて割引率が変わる仕組みのことです。

楽天市場の利用者の大多数がNBAと縁のない人でしょうから、「なんでNBAなんだよ…」と思った人が大多数でしょう…

コグレ

三回目になりますが、SPUに組み込むあたり、三木谷社長の本気を感じます。

またchromecastに対応している点も地味に嬉しいです。

(2019/11追記) サービス更新に伴い、一時的にChromecastが推奨環境外になっているようです。

NBA Rakutenのちょっとだけ不満な点

以下は2018年時点に抱いていた不満ですが、全て解消されましたので取り消し線を付しました。(2019/11更新)

ここまで良いことばかり書いてきましたが、本当に小さなことだけど重要な不満点がある。

それは10秒送り、60秒送りがPC再生時に使えないこと。

スマホだと出来るだけに、なぜPC再生でも実装してくれないんだ!と悔やまれる。

バスケの場合、タイムアウトや交代、フリースローなど、ちょっとした試合停止が頻繁にあるので10秒送り、60秒送りを重宝するんすよね。。
その代わり、スマホの10秒送り、60秒送りはすごく動作が早く、満足度が高いです。

NBA最高!NBA Rakuten最高!八村塁ガンバレ!

以上、NBA Rakutenについての感想でした。

全体的にべた褒めした内容になっていますが、本心です。

繰り返しになりますが、たぶん三木谷社長はかなり力を入れていると思います。

それだけ、年を重ねるごとにコンテンツやプラットフォームが改善されています

2019シーズンは何と言っても八村塁!渡辺雄太!馬場雄大!

NBA Rakutenの参入以降、日本人選手の台頭も進んでおり一層に機運が高まっている気がします。

コグレ

NBA好きの皆さん、この流れに乗り遅れちゃいけません。

初月無料で「NBA Rakuten」をお試し視聴してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です