【朗報】30歳で3,000万貯まりました…(〃∇〃)

ドラム式ではなく小型衣類電気乾燥機にも大きなメリットあり!【SR-ASD025W】【SunRuck/アルミス】

狭い賃貸暮らしにとって革命的な商品を見つけました。

以前からあったかもしれません…が、自分は知りませんでした。

それが「小型衣類電気乾燥機」です。電気乾燥機の中でも大手家電メーカーの物ではなく、排水の無いタイプです。これは「ドラム式乾燥機は大きいし高いし…」と思っている人を救います!

購入したのはSunRuck(サンルック)のSR-ASD025W

僕が購入したのは「SR-ASD025W」というモデルです。

Amazonでも楽天でもヤフーでも購入できます。

僕は楽天で購入しましたが、コンパクトながらしっかりと梱包されてきました↓

実際に使ってみた。ちゃんと乾くか?

口コミを見ていると概ね高評価でありながら、たまに「乾かない!」という声があったので若干不安はあった。

これまで、パナソニックの排水型の電気乾燥機や、コインランドリーのガス乾燥機を使ったことはあったので、電気とガスの違いは理解している(やはりガスの方が早い)。

コインランドリーのガス乾燥機と比べればパワーの差があるのは当然なので、そういうことであれば全く問題ないのですが、そうではなく排水型の電気乾燥機と比べても大きく性能が劣ってしまうのか・・・と不安があった

結論から言うと、杞憂でした!

しっかり乾きます。温度は若干?排水型の電気乾燥機より低いかもしれませんが、十分ふかふかになります。

僕は一人暮らしですが、3日分の洗濯もの(以下画像)を乾かすのがちょうど良いです。

この3日分の洗濯ものをドラムに突っ込むとこんな感じ(↓)

そして、ダイヤル(↓)をくるくるっとてきとうに150分くらいに設定して放置するだけ。

これでバッチリ乾きます!!超絶楽です。家事負担の軽減ぶりが半端ないです!乾いた様子が以下画像です。

タオルもふかふかです(↓)

ちなみにこのタオルは「タオル研究所」というAmazonで買えるタオルなのですが、めちゃくちゃコスパ良くてふかふかで色味もよくて全部これにしています。

「タオル研究所」はコスパ最高のタオル!ヒオリエ・無印良品から入替えました。【格安/通販】

騒音、振動、熱・湿気は問題ナシ?

この乾燥機の利点は何と言っても排水がないので、どんなところにでも置けること。

僕は寝る部屋に置いています。

ただその場合に気になるのは騒音、振動と熱や湿気。これについてはどうかというと…個人的には問題ナシです!

音について

音については個人差があると思いますが、特別煩くもなく、僕は横で動いていても寝られます。あ、でも音がしない訳ではないです。

するけど「あーーーーうっせ!!!!」という感じではなく、心地よい環境音みたいな感じで寝られます。

振動について

それから振動について。アパートなどで周囲に迷惑がかからないか気になるかと思いますが、これも問題なし。はじめはゴムで振動を吸収させるなどの工夫がいるかなと覚悟していましたが、デフォルトでついている脚で十分吸収されるので、問題ないと感じています。

熱・湿気について

本体の背面から空気が出る仕組みになっていて、僕はてっきりアチアチの空気が出るのかと持っていましたが、全然熱くない!ほんのり温いくらいの湿った風が出る感じです。

湿気についてはエアコンのドライをつけておけばより快適だと思いますが、特にエアコンをつけずとも、今のところカビたり、不快に感じたりということはありません

ドラム式洗濯機と比べて良い点

今回、スペースの問題もあり、本商品を選びましたが、ドラム式を置けるスペースがあるとしても僕は「縦型洗濯機」+「小型衣類電気乾燥機」が良いかなと思っています。

理由は以下のとおりです。

何と言っても、安い!格安!!

まずは何と言っても安いこと。天気を気にせず、干すという苦行からも解放されるも関わらず、たった20,000円ちょいの値段で買えるのは素晴らしすぎます。

160㎝なので宅急便・宅配便対応

それから地味に重要なのが、3辺の合計が160㎝以内であること。160㎝に収まっていますので種々の宅配サービスに対応しています。大手家電メーカーの排水型だともう少し大きいので、家電配送サービスなどを利用しなくてはいけなくなるので、移動のコストはだいぶ変わってきます。

フリマアプリ等でのリセールバリューが高く、リセールが容易

宅配サービスに対応しているとも深く関連しますが、移動コストが安いためリセールバリューが高くなります。また需要も高く、頻繁にメルカリやラクマで売買されていますので、不要になったらすぐに売れると思います

別々なので故障リスクも低い

最後に、そもそも洗濯と乾燥機能は別々の方が良い、ということがあります。

ドラム式洗濯機は、ボタンひとつで洗濯から乾燥までやってくれる点が魅力ではありますが、洗濯機から乾燥機まで物を移す作業はほとんど手間はありません。

その手間よりも、一体型による故障のしやすさに注目すべきと考えています。

ドラム式はほこりが詰まりやすく、乾燥機能が落ちてしまう、また次第にエラーを頻発するようになることが多くあります。一方で、縦型洗濯機と小型乾燥機はそれぞれ機能が単純なこともあり、故障しにくく、仮に故障しても一方のみを買い替えれば良いのでコストも格段に安いです。

コグレ

こんな理由から、僕は「縦型洗濯機」+「小型衣類電気乾燥機」の組み合わせは素晴らしいと感じています。

似たような商品もあるけど(たぶん)どれもアルミス(ALUMIS)のOEM

おそらく「小型衣類電気乾燥機」を探し始めると、似たような商品がいくつか見つかると思います。

SeatheStars」とか「My Wave warm Dryer3.0」とか「moco2 ClothesDryer」とか…

で、たぶんどれも生産元は同じでアルミスという会社で、そこのOEM製品のようです。

なので、若干の差はあると思いますが、基本的な性能などは大差ないのではないかと思われます。僕はその前提で、完全に見た目で「SR-ASD025W」を選びました。

シンプルで、どこかレトロな感じもあって、とても気に入っています。

この商品は本当に買って良かったです。ここ最近で一番満足している買い物でした。ご参考になれば幸いです!