「独身20代一人暮らしの僕が4年で1000万貯めた貯金術」はこちら

【おすすめ】シャツの皮脂汚れに温水洗浄&温水つけおき機能は効果テキメン!

こんにちは。コグレ(@koguretokyo)です。
洗濯機を選ぶ際に色々な機能があってどこまで必要なのか悩みますよね。最近では温水洗浄や、温水つけおき機能を搭載する機種が各メーカーから出ていますが、それらの機能を実際に使ってみて価値ある機能だと思いましたのでその理由をまとめます。

僕が使っている洗濯機(無印良品:MJ‐DW1)

僕が使っている洗濯機は無印良品の乾燥機能がついていないドラム式洗濯機(MJ‐DW1)です。買ったときのことを以下記事にまとめていますので、よろしければご覧ください。

無印良品のドラム式洗濯機(MJ‐DW1)を購入!コンパクトで素晴らしい。【レビュー】

温水機能(40度)で汚れたワイシャツを洗濯してみた結果

ちょっと汚くて申し訳ないのですが、ちょうど血と皮脂汚れがついた汚いワイシャツが発生しましたので、こいつを温水洗濯してみます。

20度や60度といった選択もできますが、今回は40度で試してみました。

f:id:bonjinkurashi:20180428145159j:plain

どうでしょうか??

血液は温水でなくてもだいたい落ちますが、うっすらと斜めに入っている皮脂汚れも綺麗さっぱり落ちていますよね!!「温水浸け置き」洗浄でなくてもこの程度の汚れであれば温水で洗えば綺麗さっぱり落ちることが分かりました。

ちなみに洗剤は特別なものでもなんでもなく、何の変哲も無いアタックです。

温水つけおき洗浄について

今回、40度洗浄の効果と一緒に、つけおき洗浄の効果をレビューしたかったのですが、購入してすぐに頑固な皮脂汚れの使い物にならないと思っていたシャツを試しに洗濯してしまったため、レビューするためのシャツがなくなってしまいました。

コグレ

やってもうた…

ちなみに効果はどうだったかというと、、、、相当に落ちました

「トップ プレケア 部分洗い剤」を使って常温で洗浄しても全く変わりが見られなかったワイシャツの汚れが、一度の洗濯で着れるレベルになったので驚きました。ただ、9時間くらいかかるという時間の長さにも驚きました笑

実家に帰った際にでも、きったないシャツを探してみて、見つかればレビューしてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です